コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

トキ、3個目の卵も捨てる もう1組に期待(産経新聞)

 新潟県佐渡市で34年ぶりの自然下でのひな誕生が待ち望まれていた国の特別天然記念物トキのペアが29日夕、卵を巣の外に捨てるのを環境省が確認した。このペアが卵を捨てるのは3度目。卵は巣の中に残っていないとみられ、関係者をがっかりさせている。ただ、卵を温めているペアがもう1組いるため、環境省は「まだ望みを捨ててはいない」としている。

 卵を捨てたのは4歳の雄と1歳の雌。早ければ今月24日前後に最初の卵が孵化(ふか)するとみられていたが、22日に1個卵を捨て、26日、さらにもう1個捨てた。原因として、経験不足から孵化が近くなり、ひなが卵の殻を破ろうとした音を異物と認識して捨てたか、無精卵か、途中で卵が成長を止めてしまったことなどが考えられるという。

【関連記事】
放鳥トキ、卵を捨てる 異物と認識した可能性
トキの赤ちゃん、元気な鳴き声 石川の動物園が映像公開
ケージ周囲に電気柵も トキ襲撃問題で検証委

■写真でみる■ 鳥のミイラ、2千年前のトキと判明 京都大総合博物館
放鳥トキ、卵を捨てる 異物と認識した可能性
「裸の王様」次に座るのは…

2010年度診療報酬改定で中小病院は?(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>4日、沖縄訪問 住民と対話も(毎日新聞)
マンション敷地内に女性の遺体 岡山、頭から血(産経新聞)
石巻3人殺傷 裁判員裁判に プライバシーなど課題(産経新聞)
<トキ>2世誕生に期待 9日以降ふ化も…新潟・佐渡(毎日新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。